ドライブスルーはいらない!?渋滞時の待ち時間短縮のコツ!

私は仙台に住んでいますが、地方は車が無いと生活できません。

だからどこのお店にも、駐車場が必ずあります。さらにファストフードのお店には必ずドライブスルーがあります。

最近では、スターバックスにもドライブスルーがあるんです。ドライブスルー付きスターバックスなんて、東京都心では見たことないでしょ(^^♪

でも、そんなドライブスルーのデメリットの一つは、渋滞しちゃうことです。

単に待たされるだけなら、まだ良いんですが、ひどいとドライブスルー待ちの車の行列のせいで、車道まで渋滞しちゃうことです。

私も渋滞に巻き込まれて、真面目に待って行ったら、マクドナルドのドライブスルー渋滞だったなんて経験があります(*_*;

皆さんもこんな経験あるかもしれませんね。そのお店を利用しない人にとっては、大迷惑です。

しかし、つい先日、目からウロコの解決方法を見つけたんです!何で今まで気づかなかったんだろうか?と思うくらいの盲点でした。

というわけで、今回はドライブスルー渋滞の待ち時間短縮のコツを紹介しちゃいます!

スポンサーリンク



通常の駐車場に停めちゃう!

ドライブスルー渋滞って、ただ待ってる方も嫌ですが、関係無い車にとっては更に嫌なものですよね。

でも、お店側もお客の数のコントロールなんてできないので、上手い対策がありません。

だから、私たちが頭を使う必要があります。

そこで、おすすめなのが、そもそもドライブスルーを利用しないことです!

別に店内で食べましょうってことじゃないです(^^;

具体的にはこうするだけです。

ドライブスルー渋滞を避ける方法

  1. イートイン客のための駐車スペースに車を停める
  2. そのまま店内に入りテイクアウトで欲しいものを注文する
  3. また車に乗って出ていく

なんかズルい気がするかもしれませんね。実は私も最初にこれをやっている人を見つけた時にやっぱり「ズルなんじゃないの?」って思ったんです。

これって、ディズニーリゾートのファストパスに似てるなって思ったんです。でも、あれって別にズルじゃないんですよね…。

割り込まれてるような気がしますが、実はちゃんとルールに従った正当な行為です。

実はこのドライブスルーを使わない行為も、よくよく考えてみても、ルール違反じゃないんですよね…。

スポンサーリンク



ズルい気がしますが実は誰も損してない

ドライブスルーに並んでいる人から見ると、ズルく感じるのはしょうがないかもしれません。

でも、それ以外の人たちは誰も困らないどころか、嬉しいことばかりなんです。

それはこんな理由からです。

ドライブスルーの順番が早く回ってくる

まず、何よりも、ドライブスルーの順番待ちが緩和されます。

お店の駐車場を使えば良いと言っても、急いでいる人にとっては、ドライブスルーを使いたいと思います。

ドライブスルーをそのような人に譲って、余裕がある人はお店の駐車場に停めて、テイクアウトにすれば、みんなが幸せです!

店側は効率が上がる

大抵のドライブスルーは、レーンも窓口も一つです。

だから、ドライブスルーは回転が非常に悪いんです。

そんな所にばかり行列されるよりも、店内の窓口に来てもらった方が、お店側も回転率が上がって嬉しいはずです。

渋滞が緩和される

そして、何よりもドライブスルー渋滞が緩和される効果があります。

そのおかげで、そのお店を利用しない車が、渋滞に巻き込まれなくなります。

関係無いドライバーには、とっても嬉しいことですね。

そういうわけで、急ぐ必要のない人は、ドライブスルーを使わない方が、みんな幸せではないかと思います。実はその方が、結果的に待ち時間も少なくなりますしね!

ぜひ、皆さんもお試しください!

スポンサーリンク



まとめ

ドライブスルー渋滞の対策、いかがでしたか?

対策は『ドライブスルーを使わない事!』という小学生レベルの内容ですが、実はこれが一番賢い方法なんです。

ルール違反じゃないですし、みんなにメリットがある賢いやり方です。

ドライブスルーは急いでいる人に譲って、時間に余裕がある人は、駐車場に停めて利用してみてください。

その方が、結果的に時間短縮になりますよ!


スポンサーリンク