こんにちはとこんにちわ正しいのはどっち?あなたは大丈夫?



昔、母にEメールを送った際に、最初の挨拶をこんにちと書いたところ、正しいのはこんにちだよと指摘され、それ以来、私は母の教え通りこんにちはと表記しています。

でも、最近のメールのやり取りなどではこんにちわと書いている人も多くなってきています。

あれれ…本当はどっちが正しいのでしょうか?こんにちはとこんにちわの両方が存在する理由と本当に正しいのはどっちか調べてみたので、お伝えします!

スポンサーリンク


こんにちはとこんにちわはどっちが正しいの?

166122
よくニュースでは日本人の日本語の使い方を調査して、最近の若者の言葉使いについて議論していたりします。それくらい使い方が難しいのが日本語です。

果たして、こんにちはとこんにちわはどちらが正しいのでしょうか?

こんにちはは今日は

こんにちはは、元々今日はと書きます。最後の”は”は助詞なのです。だから音は”わ”なのですが、”は”と表記します。

こんにちわは話し言葉

一方でこんにちわは、声に出して話す時の音をそのまま文字に書いた表記です。聞こえるままに文字に表しただけなので、これも間違いではないのです。

どっちが正しいの?

では、どちらが正しいのでしょうか?国語ではこんにちはと教えますし、テレビや新聞でもこんにちはと表記するため、日本語的に正しいのはこんにちはです。

しかし、こんにちわも違和感なく使われているのであれば、それも間違いではないのでしょう。

例えば「早急」という言葉があります。意味は「非常に急ぐこと。至急」という意味の言葉ですが、この早急は”そうきゅう”と読む人が多いのではないでしょうか?実は正しくは”さっきゅう“と読みます。

でも、”そうきゅう”と言っても、別に違和感も無いですし、ちゃんと意味が通じると思います。その読み方が一般的であればそれは正しい言葉なのです。

だから、こんにちはこんにちわもどちらも正しいと言っても良いのではないかと思います。

ちなみに同じようにこんばんはこんばんわも、正しいのはこんばんはなので、覚えておきたいですね!

スポンサーリンク


まとめ

146061
こんにちはとこんにちわは、どちらの表記が正しいのかを見てきました。一応、”こんにちは”と書くのが正しいようですが、”こんにちわ”と書いてるのを見ても暖かい目で見てあげてくださいね!

何より大切なのはちゃんと挨拶をするという礼儀ですので!


スポンサーリンク


コメントを残す



このページの先頭へ