坪の計算方法!平米・畳・メートルへの計算フォーム付き!

土地の広さを表す単位として、よく使われるのが“坪”だと思います。

でも、家を建てたり買ったりした経験が乏しい人にとっては、坪って言われてもピンと来ないですよね?

誰よりも私がそうです(*_*;

というわけで、”坪”を平米や畳などの、ピンときやすい単位に換算する計算フォームを作ってみました。

パパッと計算するのに使ってみてください!

スポンサーリンク



平米・畳・メートル換算フォーム

こちらが“坪”を”平米”や”畳”に換算する計算フォームです。

坪を入れると、平米(㎡)・畳・メートルに自動換算します。(小数点以下2桁で四捨五入しています)



 
“坪”を”畳”に変換するなんて、かなり面倒なので、これで一発で計算しちゃってみてください。

さて、次は”坪”から”平米”や”畳”に変換するための計算式を、簡単に紹介しておきます。

スポンサーリンク



それぞれの換算方法

現代の単位は、メートルが基準なので、”坪”を他の単位に換算するのって大変ですよね?

そこで、ここでは坪と畳の計算方法を順番に紹介します。

平米

坪から平米への計算式はこうです。

1(坪)×3.3058

大体3倍すればザックリとした、平米が計算できます。

坪から畳の計算式はこうなります。

1(坪)×1.996029

坪は畳のほぼ2倍です。換算する場合は、倍にすればほぼ正確に計算できます。

簡単なので、何の問題も無いですね!

メートル(一辺の長さ)

坪から、その土地の一辺の長さを求める、計算式はこうなります。

1(坪)×3.30578

さすがに暗算は無理ですね(^^;

土地の一辺の長さを計算する時の参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク



まとめ

というわけで、坪から平米(㎡)と畳に換算する方法を紹介しました。

現代は、メートルが単位の基準なので、坪から他の単位に計算する時には、面倒だと思います。

そんな時には、ぜひ、この記事の内容を参考になさってみてください(^^)/


スポンサーリンク