雑巾みたいな臭いの原因!落とす方法と予防する方法とは?



毎日生活していると、いつもいつも洗濯物はたくさん出ますよね。私も社会人になってから自分で洗濯するようになったのですが、暖かい季節になってくると、干した洗濯物から雑巾のような嫌な臭いがしてこないでしょうか?

風通しの悪い場所や日陰、部屋の中などで干していて、生乾きの状態の時に特にあの嫌な臭いが出やすいですよね。あの雑巾の臭いがしてくると、あ~やってしまったと思うのですが、私の場合は再度洗いなおす時間も無かったので、そのまま着ていってしまってました。

それにしても、あの雑巾のような臭いってなんでするのでしょうか?何か対策はないのでしょうか?

そこで、今回は洗濯物が生乾きの時の雑巾のような臭いの原因と、その臭いを落とす方法、予防する方法をお伝えします!

スポンサーリンク


雑巾みたいな臭いの原因

090213
あの雑巾のような臭いはなぜ発生するのでしょうか?雑巾のような臭いと言ってますが、実際は全ての雑巾からあの臭いがするわけではなく、牛乳を拭いたことのある雑巾からあの臭いがしますよね?つまり、臭いの元は牛乳なわけです。

基本的に洗濯物の場合も臭いがする原因は同じです。まず最初にこの雑巾のような臭いの原因から見ていきましょう!

臭いを作る原因菌

洗濯物の雑巾臭さを発生させる原因となるのは、モラクセラ菌という腐敗菌のせいであることが分かっています。

このモラクセラ菌は洗濯しても、服に残っていて、服に残っている人間のタンパク質などを分解して、雑巾のような臭い物質を作ってしまうのです。

臭いの元

あの雑巾臭さの臭いの元は、4メチル-3ヘキセン酸という物質のせいです。モラクセラ菌は暖かくて、湿った環境を好みます。そして、脂肪分やタンパク質をエサとするので、生乾きの洗濯物というのはモラクセラ菌にとって、絶好の環境なのです!

洗濯したとしても、完全には脂汚れやタンパク質汚れというのは落としきれないのです。そのため、乾くのに時間がかかり湿った状態が長く続くとモラクセラ菌が4メチル-3ヘキセン酸を作り出してしまい、あの雑巾の臭いが発生します。

牛乳を拭いた雑巾が臭うのも同じ理由です。牛乳は脂肪分やタンパク質が豊富なため、一度牛乳を拭いてしまうと、すすいだくらいでは脂肪分やタンパク質などの栄養は落としきれないため、臭いの原因物質である4メチル-3ヘキセン酸が作られてしまうのです。

つまり、あの雑巾のような臭いの対策は、臭いの元となる脂やタンパク質の汚れを綺麗に落とすか、モラクセラ菌を除菌してしまえば良いわけです。そこで、次からは洗濯物から雑巾の臭いをさせないための対策を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク


雑巾の臭いに対する対策

051154
あの雑巾のような臭いは結構しつこいものですよね?ここでは、一度臭いがついてしまった洗濯物から臭いを取る方法と、臭いを予防する方法の両方を見ていきたいと思います。

雑巾臭を落とす方法

まずは一度ついてしまった雑巾臭さを落とす方法です。単に臭いを落とすだけなら洗濯しなおすだけでも結構落ちますが、完全に臭いをリセットするには次のようにすると良いです。

【一度ついてしまった雑巾臭さを落とす方法】
  1. 洗濯しなおす
  2. 60℃以上のお湯に洗濯物用漂白剤を溶かす
  3. 臭いを落としたい洗濯物を冷めるまでそれにつけておく
  4. よくすすいで風通しの良い所で干す

ポイントは60℃以上のお湯を使うことです。こうすることで、モラクセラ菌を殺菌することができるためです。また、洗濯物用の漂白剤には脂やタンパク質を分解する酵素が入っているため、臭いの元となる汚れを除去する効果があります。ただし、漂白剤によっては使えない素材(ウールやシルクなど)もあるため、使用上の注意をよく読んで洗濯物を傷めないように注意してください。

一度臭いのついてしまった洗濯物でもこの方法で、臭いをリセットすることができます。

雑巾臭を予防する方法

28613104c636ba99eaa07295305e94e5_s
次は臭いが付かないように普段の選択の時にできる方法を紹介します。実は次のような方法を心がけるだけで、雑巾臭さは防ぐことが可能です。

【雑巾臭さを予防する方法】
  • 漂白剤を使う
  • 臭いを除去する時と同じように、臭いの原因となる脂汚れとタンパク質汚れを落とすことで、臭いを抑えます。

  • 洗濯物を適正な量にする
  • 洗濯機に入れる洗濯物の量を多くし過ぎないことも重要です。洗濯物が多いと洗剤が行き届かないため、十分に汚れが落ちないのです。洗濯物は適度な量で洗うことで、臭いの原因となる汚れをキレに落としましょう。

  • 洗濯機を清潔にする
  • モラクセラ菌は始めから洗濯物についている以外にも、あらゆるところにいます。洗濯機が不潔だとどうしても臭いがしやすいのです。最近は洗濯槽を洗うための洗剤も売っているためそういった商品で洗濯機を綺麗にしておくことも大切です。

  • 素早く乾かす
  • 一番効果的な予防方法は早く乾かすことです。モラクセラ菌は水分がある環境でしか活動できないため、4メチル-3ヘキセン酸ができる前に乾かしてしまうことです。風通しの良い日なたに干しておくだけでも十分ですし、乾燥機を使って一気に乾かすのでも大丈夫です。

漂白剤を多用するのに抵抗がある場合は、とにかく素早く乾かすことを徹底的にやると効果的です。洗濯が終わったらすぐに干すようにして、湿っている時間をできるだけ短くすることです。

ちなみに天日干しすると雑菌を殺す効果があるような気がしますが、実際のところは繊維の奥の方にいる菌まで殺すことはできないので、効果はそれほど期待できないのです。

スポンサーリンク


まとめ

252936
生乾きの洗濯物から漂ってくる雑巾のような臭いの原因は、落としきれていない汚れを雑菌が分解してできる腐敗物質のせいでした。

臭いの原因菌のモラクセラ菌を普段から完全に除菌することは難しいので、有効な対策としては臭いの元となる汚れを綺麗に落とすことと、素早く乾かすことの二つが重要です。

今回紹介した方法を使って、普段の洗濯の時から臭い対策を万全にしてくださいね!


スポンサーリンク


2 Responses to “雑巾みたいな臭いの原因!落とす方法と予防する方法とは?”

  1. より:

    ツイッターリンク時のタイトルが間違っています。

    • yahuhichi より:

      確かに間違ってたので、直しました。
      教えてくださりありがとうございます!
      以後、注意しますね。

      やふひち

コメントを残す



このページの先頭へ