TBD FYI ASAP?知らないと困るビジネスの略語の意味!



社会に出て仕事をすると、覚えることはたくさんあります!

その仕事の知識だけでなく、ビジネスマナーに言葉遣いなど、覚えなければいけないことはたくさんです。そんな、覚えなければいけないものの中の一つにビジネス用語があります。

今回は、ビジネスシーンで特によく登場すると思われるアルファベットの略語について、調べてみました。

スポンサーリンク


ビジネスで良く登場する略語

ビジネスシーンで良く登場する略語の意味と使い方を見ていきましょう!

2ffd7b1f3cb63a52f9418ba6bf6ad65a_s

TBD

ビジネス文書では、頻繁に目にする略語です。

意味や使い方はしっかし押さえておきたい略語ですね!

多くの場合、TBDはTo Be Determinedの略で、意味は「今後決定する予定」です。

検討中や考え中の事柄に対して記載しておきます。

★使用例
(文書などで)
1章:目的
2章:サービスの概要
3章:(TBD)

とても多用する言葉だと思いますが、TBDって書いたからって完成してないことの言い訳にはならないので、ご注意ください(当たり前ですね…)

TBA

TBAも良く見かける略語です。

TBAはTo Be Announcedの略で、意味は「今後発表予定」です。担当者がまだ決まってない時などに担当者名の代わりにTBAと記載したりします。

★使用例
(名簿などで)
Aチーム:佐藤、伊藤
Bチーム:鈴木、(TBA)
Cチーム:田中、本田

TBC

たまに見かける略語です。

TBCはTo Be Confirmedの略で、意味は「確認中」です。

大体はTBDで代用されていることがほとんどです。

a0003_001856

FYI

FYIはメールなどで良く見かける略語ですね。

FYIはFor Your Informationの略で、意味は「参考までに」です。良く登場する略語なので、しっかり押さえておきたいですね!

★使用例
(メールなどで)
先日の製品のキャッチコピーは、今週中にお願いします。

FYI
キャッチコピーを決める際に参考になるWebサイトを紹介しておきます。
http://www~

ASAP

ASAPもメールなどで良く登場する略語です。

ASAPはAs Soon As Possibleの略で、意味は「可及的速やかに」です。

つまり、最優先ですぐにということです。

「この仕事いつまでにやればいいですか?」と聞いて「ASAPでお願い」なんて言われたら、それは「今すぐにやれっ!」ってことです。

人に対して使う時は、あまり使い過ぎない方が良いですね…。

スポンサーリンク


まとめ

136521
ビジネスシーンにおける略語は、他にもたくさんありますが、代表的なものはしっかり押さえて、効率的に仕事を進めたいですね!

ちなみに私はこれら言葉の意味はなんとなく知ってましたが、どんな言葉の略なのかは知りませんでした。

まぁ、どういう意味か知ってれば仕事はできるので、細かいことを気にするのはやめにしましょう…(無知な自分への言い訳)


スポンサーリンク


コメントを残す



このページの先頭へ