ハーブのペパーミントの効能!4つの効果と手軽な使い方!



ミントはスーッと鼻に通るメントールが特徴のポピュラーなハーブです!キャンディーやミントタブレットなどでお馴染みですね!

そんなミントの中の一つであるペパーミントはとても繁殖力が強く、たくさん収穫できるため安く大量に手に入る上に多くの健康効果があります。

ポピュラーなハーブの一つであるペパーミントの効能と手軽にペパーミントを取るためのレシピをお伝えします!

スポンサーリンク


ペパーミントとは?

ペパーミントはシソ科ハッカ属の植物で、スペアミントとウォーターミントを交配させた品種と言われています。

ハッカ属だけあり、メントールを多く含んでいます。とても生命力が強く、雑草よりも強い繁殖力があるので、栽培はとても簡単です。プランターなどで栽培しておくと手軽に使えて便利です!

a05e085277e5ed2208892d4f9568f54b_s

ペパーミントの4つ効能

ペパーミントはとてもポピュラーなハーブです。ハーブティーや料理などに広く利用されます。

そんなペパーミントの効能を見ていきましょう!

鎮痛作用
ペパーミントには鎮痛効果があります。

頭痛や生理痛などの痛みを和らげる効果があります。頭痛持ちの人や生理痛がひどい人は、ペパーミントのハーブティーをマグボトルに入れて持ち歩くといいかもしれませんね。

リフレッシュ効果
085713 ペパーミントにはストレスやイライラを軽減して、集中力を高める効果があります。無気力でやる気が出ない時にもリフレッシュして、やる気を取り戻す効果があるので、仕事中などに気分転換したい時などに最適です!

乗り物酔い防止
乗り物酔いがひどい人は、ペパーミントがおススメです。

乗る前にペパーミントのハーブティーを飲み、それでも気持ち悪くなってきたら、ペパーミントのアロマオイルをハンカチやティッシュに1滴~2滴ほど含ませて嗅ぐことで、気持ち悪さが改善しますよ!

胃腸の調子の改善
ペパーミントには胃腸の調子を良くする効果もあります。

食べ過ぎや飲み過ぎで胃の調子が悪い時や、胃がムカムカする時などにハーブティーにして飲むと胃腸の調子が改善します。

注意点
ペパーミントには母乳の出を抑制する副作用があるので、妊娠中や授乳期にはペパーミントを取るのは控えましょう。

ペパーミントのお手軽レシピ

33dcfdfd102142090dc207ae1aa29fa6_s ペパーミントを手軽に取るには、ハーブティーが最もポピュラーですね!スーッと鼻に通るメントールが、気分をリフレッシュさせてくれます!

でも、ここではちょっと変わったペパーミントのスムージーの作り方を紹介します。

★材料
バナナ:一本
オレンジ、グレープフルーツ、レモンなどの柑橘系のフルーツ:1/2個
ペパーミント:ひとつかみ程度
お水:1/2カップ

★作り方
  • 全ての材料をミキサーに入れて混ぜるだけ!

気分がすっきりするので、朝におススメのスムージーです!

スポンサーリンク


まとめ

7b201db2507ed3a737a8037865c2481d_s
ペパーミントは気分をすっきりさせるだけでなく、気持ち悪さや頭痛なども改善してくれるので、ストレスの多い生活をしている人におススメのハーブです!

仕事中やこれから集中したい時などに、ペパーミントでリフレッシュして良いパフォーマンスを発揮するために利用してくださいね!


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連コンテンツ


コメントを残す



このページの先頭へ