葛西臨海水族園のチケットのすぐに使える割引テクニック!



葛西臨海公園にある水族館、葛西臨海水族園は世界の魚が展示してあり、中でもドーナツ型の水槽の内側からクロマグロなどを観察できるアクアシアターは迫力満点です!

一時期、クロマグロやハガツオなどが大量死してしまう事件もあり話題になりましたが、今ではすっかり元に戻ってきています。そんな水族館には私も楽しい思い出がたくさんあります!

今回はそんな葛西臨海水族園をお安く利用できる割引テクニックをご紹介します!

スポンサーリンク


チケットの種類と通常価格

まずは葛西臨海水族園の通常料金をチェックしてみましょう!

【チケット料金】
個人 団体 年間パスポート
一般 700円 560円 2,800円
中学生 250円 200円
65歳以上 350円 280円 1,400円

詳しい情報はこちらの葛西臨海水族園のWebサイトをご覧ください!

169771
スポンサーリンク


すぐに使える割引テクニック

まずはその場ですぐに使える割引方法をご紹介します。

ダイヤと花の大観覧車の半券割引

葛西臨海公園内にあるダイヤと花の大観覧車の半券を見せると料金が2割引きになります。観覧車にも乗る予定の場合は是非ご利用ください。

また、もしyahooデイリーPlusの会員でしたら、ダイヤと花の大観覧車が1割引きになるので、これと合わせると更に少しお得です!

yahooデイリーPlusのダイヤと花の大観覧車の割引はこちらです。

障害者割引

障害者手帳、愛の手帳、療育手帳のいずれかを持っていれば付き添い一人までが無料になります。

手帳を持っている場合は入園券の購入の必要はなく、そのまま進んで改札口で手帳を見せて入場できます。

詳しくはこちらをご覧ください!

e8a1a1a421c93eb48f70e57300138821_s
スポンサーリンク


その他の割引テクニック

利用するのに条件のある割引方法です。

無料公開日

毎年、特定の日は無料で入場可能です!

無料の日は以下です。

【すべての人が無料】
5月4日(みどりの日)、10月1日(都民の日)、10月10日(開園記念日)

【高齢者が無料】
9月15日~21日(老人週間)は60歳以上の方は付き添い一人まで入場無料です。

実は付き添い者は何歳でも構わないので、お孫さんと行くのはいかがでしょうか?

【中学生が無料】
5月5日(子供の日)は中学生が無料です。

東京動物園友の会の会員になる

東京動物園協会の東京動物園友の会の会員になると一般が2割引き、小学生と都内在住の中学生は無料になります!

その他、葛西臨海水族園内の東京動物園協会のショップが1割引きになる特典もあります。

東京動物園協会の会費は以下です。

一般会員:年会費2,000円
ジュニア会員(中学生以下):1,000円

東京動物園協会のサイトはこちらです。

ヤフオク

ヤフオク!には葛西臨海水族園のチケットが出品されていることがよくあります。

結構、安く購入できるので、こまめにチェックしてみてください!

金券ショップ

大黒屋のような金券ショップにも葛西臨海水族園のチケットが出品されていることがあります。こちらもこまめにチェックすることをおススメします!

参考までに大黒屋のサイトはこちらです。

こちらで”葛西臨海水族園”と検索すれば、チケットが出品されていれば見つけることができます!

0e5c6efb1fe6ce58205727b6ee27b488_s
スポンサーリンク


まとめ

お得なチケットは見つかったでしょうか?

水族館は楽しいだけでなく、生物の知識も学ぶことができる場所なので、是非お子さんと一緒に行ってみてください!

他にもレジャー施設のチケットを割引する方法を紹介した記事もありますので、良ければご覧ください!
テーマパークや遊園地のチケットの割引テクニック!


スポンサーリンク


コメントを残す



このページの先頭へ