仕事に行きたくない時の対処方法!やる気を出す3つの方法!



朝起きて、仕事に行きたくないなぁと思うことは誰にでも経験があると思います。特に月曜日や連休明けは、とても憂鬱だと思います。(私の場合は毎日でしたが…)

でも、行きたくないからといって、仕事を休むわけには行きませんよね…。どうしても仕事に行かなければいけない時、どうすればやる気が出るんでしょうか?

私の場合、仕事に行きたくないと感じるのは、毎日の事だったので、やる気を出す方法を自分なりにあれこれ用意しておきました。

実はちょっとしたことで、やる気を出すことって簡単なんですよ!

そこで、ここでは仕事に行きたくない時に、私が実践してとても効果的だった、対処方法をお伝えします!

スポンサーリンク


仕事に行く気を出す方法

172917
毎日の仕事が楽しければ良いのですが、毎日がそうとは限りません。

そんな時に私がおすすめする方法はこれです。

  • 自分へのご褒美を作る
  • 一番嫌な仕事を真っ先に片づける
  • 仕事に行けた時のメリットだけをイメージする

色々とやってみましたが、私の場合、この3つが効果的でした。順番に解説していきますね!

自分へのご褒美を作る

d1d6a3e13d9ed582c352774a145ba0dd_s
一つ目は、自分へのご褒美を作ることです。

今日仕事を頑張れた時に、自分にあげるご褒美を決めてから仕事に行きます

ご褒美とは例えばこんな物です。

  • 仕事が終わった後に美味しいスイーツを買って帰る
  • ランチにちょっと贅沢なご飯を食べる
  • 仕事をやり遂げたら自分へのプレゼントを買う

自分が嬉しければ何でも構いません。ただしあまり高価な物だと、ただのお金の無駄遣いになってしまうので、ご注意ください。

ちなみに私の場合は、お酒が好きなので、本当に仕事をよく頑張った時にだけ、家でお酒を飲むようにしていました。

一番嫌な仕事を真っ先に片づける

仕事に行きたくないと感じる理由が、何か嫌な仕事があるという時は、その仕事から真っ先に片付けてしまうのもおすすめです。

職場に行ったら朝一からその仕事に取り組んで、真っ先に片付けてしまうのです。一番嫌な仕事さえ片付けてしまえば、不思議な事にやる気が復活します。

一番効果的な方法ですが、仕事のやる気がない時に、正面から嫌な仕事に取り組む気力が湧いてくるかどうかが鍵になります。

仕事に行けた時のメリットだけをイメージする

951d4c837c2ccf59e39d9391fe5346ff_s
最後が仕事に行った時に自分にプラスになることや、メリットをイメージすることです。

こうして自分のやる気を奪っているネガティブなイメージを頭から追い出してしまうのです。

例えばこんなことです。

  • この仕事をやり遂げたら自分の評価が上がる!
  • 辛い仕事が自分を成長させてくれる!
  • カワイイ同僚、イケメンの同僚に会える!

自分がメリットに感じられるものであれば何でも構いません。

ネガティブなイメージは、体の活力を奪うので、常にポジティブなイメージを保つようにするのが大切です。


というわけで、仕事に行きたくない時にやる気を出すための方法を紹介してきました。

しかし、それでもどうしても仕事に行けずに休んでしまう時もあると思います。そんな時にはどうすれば良いのでしょうか?

スポンサーリンク


仕事に行けなくても自分を責めるな!

29e4249217ed0aca74e7e081b73ab9b4_s
仕事にどうしても行きたくない時はあると思います。

もし、どうしても仕事に行けずに休んでしまった時に一番注意した方が良いのは、自分を責めない事です。

私の場合、仕事をサボってしまった日は頭の中が次のような考えで一杯でした。

  • 自分は無責任な奴だ…
  • 同僚たちに迷惑をかけてしまった
  • 休んだ分を取り返すためにもっと大変になる!

このような罪悪感や焦りの気持ちがあると、体も心も休まるどころか、ストレスになってしまい逆効果です。

仕事をサボってしまったのであれば、気晴らしになることや、自分の好きな事に没頭して、完全に仕事のことを頭から締め出してしまってください。

これは訓練が必要で難しいことですが、せっかくの休みを無駄にしないために重要です。


とは言え、真面目で責任感のある人ほど、罪悪感や焦りを持たないようにするのは、難しいものですよね。では、一番良いのはどういった方法なのでしょうか?

最後に一番おすすめの方法をお伝えします。

スポンサーリンク


一番のおすすめは計画的に休むこと!

28234b94a27b62b8792e3a6fc798a0b1_s
仕事に行きたくない時の対処方法として最も効果的なのは、そもそも仕事に行きたくないと感じないようにすることです!

そのために一番良いのは、計画的に休暇を取ることです。自分のモチベーションを維持するには、適度な休息が一番大切です。

また、休暇がスケジュールに入っていれば、やる気が無くなってきても、その日を目標にして何とか頑張ることもできます。

しかし、忙しい仕事であればあるほど、スケジュールの中に休暇を入れることを忘れがちです。また、休暇を取ってしまうと、更に仕事が大変になるので、休めないという人もいるかもしれません。

そんな人におすすめなのが、はるか前から休暇を申請しておいたり、定期的に休暇のスケジュールを入れておくことです。

最初から休暇がスケジュールに入っていれば、それに合わせて仕事も進めることになるため、周りの迷惑にもならず、自分の首を絞めることもありません。

もし、どうしても休むのが無理になった場合は、休暇をキャンセルしてしまえばいいのです。

仮でも良いので、普段から仕事のスケジュールの中に気軽に休暇を加えておいて、計画的に休むようにしてくださいね。

スポンサーリンク


まとめ

aa76f41b18ec4d831b5db4ab472225e5_s
仕事に行きたくないな~と思うことは誰にでもあると思います。社会に出て生活をしていくことは、大変なことばかりです。

覚悟してるつもりでも、心が折れてしまう時もあります。

もし、仕事に行きたくないと感じてしまった時には、今回紹介した次の3つを参考にして、自分なりの対処方法を編み出してください。

  • 自分へのご褒美を作る
  • 一番嫌な仕事を真っ先に片づける
  • 仕事に行けた時のメリットだけをイメージする

大切なのは、仕事に行きたくない気持ちは、誰にでも当然出てくるものだということです。

そのため、罪悪感に感じずに、行きたくない時は思いっきり休んでください!自分は適度に休まないと、頑張れない人間だと謙虚に受け入れることも大切です。

仕事と休みのバランスを取って、良い社会人生活を送ってくださいね。


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連コンテンツ


コメントを残す



このページの先頭へ