モチベーションを上げる方法!やる気が出ない時の簡単対処法!



仕事をしていると、どうしてもモチベーションが上がらない時ってないでしょうか?

自分の仕事が好きでしょうがなくても、なんとなくやる気が出ない時期は訪れるものです。でも、仕事は待ってくれませんよね。

モチベーションが上がらない時でも何とかする必要があります。

実は私もしょっちゅうやる気がなくなる、低モチベーションのサラリーマンでした。それでも、ちゃんと仕事ができていたのは、自分のモチベーションを上げる方法を知っていたからです!

自分自身のツボを知っていれば、モチベーションが無い時でも何とかなるものです!

というわけで、ここでは私も実践しているやる気が出ない時に、モチベーションを上げる方法をお伝えします!

スポンサーリンク


モチベーションを上げる方法

2a1047d311a8c573a8e4f87e707703d7_s
何事もモチベーションが無ければできません。

これはサラリーマンでも自営業でも関係ありません。

私は今はフリーランスのお仕事をしていますが、私のような人ならやる気が無くなれば仕事が止まるため、モチベーションは命ともいえます。

そんな重要なモチベーションを高く上げて維持する方法には、次のような方法がおすすめです!

  • 最終ゴールを明確にする
  • 同じ事をしている人と会う
  • 毎日やることを決める
  • 自分へのご褒美を用意する

すぐにできるものから、少し時間を取って考える必要があるものまで様々です。ポイントは自分が一番モチベーションが上がる方法を知ることです。

具体的に解説していきます!

最終ゴールを明確にする

50fc2f05e0b0cd44a0af96c4a183baad_s
まず一番大切なことはこの「最終ゴールを明確にする」ことです。つまり、分かりやすい言い方をすれば夢を持つという事です!

例えばこんな感じです。

  • 独立起業して経営者になる
  • ハリウッド映画に出演する
  • 海外使者に転勤して世界相手にビジネスをする

自分がこうなりたいと思う事であれば、基本的に最終ゴールは何でも構いません。

ただし、まだ20代、30代の人が「老後は沖縄に移住してのんびり暮らしたい」というような目標にした場合、最終ゴールが遠い将来になってしまい、かえってやる気が出なくなってしまいます。ゴールは程よく近い方が良いので、そのような場合はマイルストーンを作りましょう。

例えば、「老後の生活資金を5,000万円貯める」⇒「資金を貯めるために資産運用をする」⇒「資産運用に必要な勉強をする」といった感じで必要な事を逆算していって、それを当面の目標にするのです。

私の場合は最終的には、地方に移住して自分で食べる米や野菜を作る生活をしたいと考えています。そのために私が立てたマイルストーンはこんな感じです。

  1. マイペースでできる仕事を副業で始める
  2. 副業の方だけで生活できるようになったら脱サラする
  3. 地方に引っ越すため準備をする
  4. 地方に引っ越して、米や野菜を作るための準備をする

私の場合はこんな感じでスローライフをするのが夢です!最終ゴールを持つことは、基本的なモチベーションの底上げになります。

月並みな方法かもしれませんが、当面の目標がハッキリと明確になっていることは、生きていくこと自体のモチベーションが上がるので、すごく大切ですよ!

同じ事をしている人と会う

4d168a2a2143962c866bd5e1d79fc350_s
次におすすめなのが、自分と同じ事をしている人や、ゴールが同じ人と会って話すことです。

私の場合であれば、同じ仕事をしている人や、地方移住を目指している人、既に地方に移住した人と話す事は、もの凄く励まされて、モチベーションが上がります。そのため、定期的にそのような人と食事をしたり、飲みに行く時間を作っています。

ただし同じ事をしていても、あまりやる気が無い人や喜んでやってない人では、モチベーションアップの効果は低いので、会う人はちゃんと選ぶようにしましょう!

毎日やることを決める

cb4793a987392a3354a291fad0be2607_s
毎日、やることを決めることもモチベーションを上げるために効果的です。

「ゴールは程よく近い方が良い」と言いましたが、これは日々の作業でも当てはまります。作業を開始する前に、その日にやることを決めてから、作業を開始するのです。

マラソン競技なんかでも、追いかけてる選手が、前を走っている選手の姿が見えた途端に、元気になって追い抜いていくというのをよく見ないでしょうか?

人間は目標が視野に入ると俄然やる気が出るのです。その日にやることを決めるのもこれと同じ効果があります!

やることを決めたら後は集中して、さっさと仕事をやり切っちゃいましょう!

私の場合は、がむしゃらに仕事をして、夕方くらいには終わらせてしまうのを目標にしてやってました。早く終わったら、ダラダラするもよし、次の仕事の準備をするのも良しです。定時の時間になったらさっさと帰って、好きな事をやってストレスを発散してました。

私の場合は、嫌な事は先に片づけてしまうのが、好きな性格なので、これが自分にとても合っていたわけです。

ただし、注意点としてはその日のゴールは現実的なものにすることです。ゴールを達成できないと、自分の自信を傷つけることになり、逆にモチベーションを下げる原因になります。

こうして、毎日の小さな目標を達成していくと、仕事にリズムが出てきて、モチベーションも回復していきますよ!

自分へのご褒美を用意する

d1d6a3e13d9ed582c352774a145ba0dd_s
最後は私自身、最も効果がある方法です(^_^)

目標を達成したら、自分にご褒美を与えることを決めておくのです。

例えばこんな感じで、自分の目の前に人参をぶら下げるのです。

  • 脱サラができたら、脱サラお疲れ様旅行に行く!
  • 月の目標を達成したら、焼き肉を食べに行く!
  • 今日のゴールを達成したら晩酌する!

達成すべき目標は、その日の目標でも、マイルストーンにした目標でも構いません。目標を達成できたら自分にちゃんとご褒美を上げることは、モチベーションを上げるために、とても重要な事です!

私の場合は、録画しておいたお笑い番組を見ながら晩酌するのが好きですね~!注意点は、毎日のご褒美はあまりお金がかからないことのすることくらいですね。


というわけで、ここまではモチベーションを上げる方法を紹介してきたわけですが、実はモチベーションが無い時でも、何とかする方法があります!

今度はモチベーションが無くても行動できる方法を紹介します。

スポンサーリンク


モチベーションが無くてもOKな方法!

0f2890d83857f2d3e50d317c4ef807c2_s
実は人間にはモチベーションが無くても、こなすことができる仕事があります。

それはあまり考えずにできる単純作業です!

モチベーションが必要な作業というのは、頭を使って考えたり、疲れるくらいに体を使わなければいけないものです。

そのため、そのような作業はモチベーションが高い時に集中して行い、それ以外の時間は単純作業やルーチンワークだけにしてしまうのです。

また、全然モチベーションが上がらない時が続く時もあります。そのような時には、無理して難しい作業をせず、単純作業に集中してしまうのも有効です。

人間の心はデリケートなので、モチベーションが上がらない時には無理をしない事も大切です!


さて、ここまでは、モチベーションを上げる方法や、モチベーションが上がらない時でも何とかする方法を見てきました。しかし、それでもモチベーションが上がらないという人もいるかもしれません。

そんな人のために、最後に何かをやる時に最も注意すべき点についてお伝えします!

スポンサーリンク


やりたくない事はやらない

67c7774099088531a074c527091fd764_s
自分がワクワクする最終ゴールも立てたのに、モチベーションが上がらないばかりか、毎日ストレスばかり感じているという人がいるかもしれません。実は私がそんな人でした。

もし、あなたもそうだとしたら、それはそもそも今やっていることが、自分には向いてない事か、やりたい事ではないかもしれません

今回紹介したモチベーションを上げる方法は、実はサラリーマン時代も実践していたことでした。私は2回の転職経験がありますが、最初の2つの会社では、この方法でいつも楽しく仕事をしていました。

しかし、3つ目の会社では、なかなかモチベーションが上がりませんでした。その日にやると決めたことを先延ばしすることはしょっちゅうでしたし、自分にご褒美を上げても、一向にモチベーションは上がりません…。

楽しく仕事をしている同僚と話しても、なぜその人にそんなにやる気があるのかが不思議でした。そして、その人のようになれない自分をどうすることもできませんでした。

私の場合、現場での作業が好きだったのですが、その会社では管理業務や他部門との交渉などの仕事が中心でした。そもそも、自分には合っていない仕事をしていたのです。

自分の能力ではこなすことができない仕事や、やりがいを感じることができない仕事では、そもそもモチベーションを上げることは困難です。

そこで、自分に合った働き方を求めて、一念発起して脱サラして、今で自分のやりたい仕事をする日々です!

自分に合った仕事を見つけた途端に、悪循環から抜け出して、毎日モチベーションが高い状態を維持できるようになったのです。

何をやってもモチベーションが上がらない場合は、そもそも今やっていることが、自分に合ってないかもしれない事を疑ってみてくださいね!

スポンサーリンク


まとめ

0a4c9820dffaec1af314816692bc4f17_s
モチベーションは生きていくためのガソリンのようなものです。

モチベーションが無ければ、生産性は下がり、豊かな人生を送ることは難しくなります。そのため、自分のモチベーションを高い状態で維持することは、とっても大切なことです。

今回紹介したこの4つの方法を組み合わせて、自分のモチベーションを引き出してください!

  • 最終ゴールを明確にする
  • 同じ事をしている人と会う
  • 毎日やることを決める
  • 自分へのご褒美を用意する

忙しい生活をしていると、ついおろそかにしがちですが、お休みの日に時間を取って、最終ゴールを決めたり、友人と会う時間を作ったりしてくださいね!


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連コンテンツ


コメントを残す



このページの先頭へ