サヨナラ勝ちの意味と由来!いったい何にサヨナラなの?



野球を観戦していて、最も興奮する瞬間の1つは、サヨナラ勝ちではないでしょうか?自分の応援しているチームがサヨナラ勝ちした時の興奮といったらないですよね!

でも、私はふと思ってしまいました。「サヨナラ勝ち」って何にサヨナラなんでしょうか?昔から私は疑問に思っているのですが、「サヨナラ勝ち」というのは誰にお別れしてるのかとずっとモヤモヤした気持ちがしていました。

そこで、今回は野球のサヨナラ勝ちの意味と由来をお伝えします!

スポンサーリンク


サヨナラ勝ちの意味

19c9f885178a48b17bbd710b4a70b7b2_s
既に知ってる人も多いと思いますが、まずはサヨナラ勝ちの意味からおさらいしておきます。

サヨナラ勝ちが成立する条件

サヨナラ勝ちとは、次の2つの条件を満たしている時に発生する可能性があります。

  • 最終回、または延長回の裏であること
  • 裏に攻撃するチームの点数の方が少ない、あるいは同点であること

この2つの条件を満たしている時に、裏に攻撃しているチームが勝ち越し点を取ると、その時点で試合終了となり、裏に攻撃しているチームの勝利となります。3アウトまで試合を継続しない理由は、最終回や延長回の場合は、表に攻撃するチームには、攻撃する権利が既に無いため、再逆転する可能性がゼロだからです。

通常、9回の表が終了した時点で、裏に攻撃するチームの点数の方が上回っている場合に、9回の裏が省略されるのと同じ考え方です。

サヨナラゲームはとても盛り上がる

3f448da7a14472a06fab1d8a6d6a4cfa_s
サヨナラ勝ちは、どのような方法であれ、勝ち越し点が入ると成立します。得点の手段が押し出しフォアボールでも、犠牲フライでも、ワイルドピッチでもサヨナラ勝ちになります。

また、サヨナラ勝ちと言った場合は、最終回、または延長回の裏に勝ち越し点が入る勝ち方のことを指しています。そして、サヨナラ勝ちで勝負が決まった試合の事をサヨナラゲームと呼びます。

点数をリードされた状態から逆転したサヨナラゲームは、特に盛り上がります。負ける直前まで追い詰められ、ハラハラドキドキでいた次の瞬間に逆転勝利するのは、野球観戦で最も楽しいことの1つではないでしょうか?

その逆転打がホームランであればなおさらです!


このようにサヨナラゲームというのは、とても気持ち良くて盛り上がるものです。まぁ、あくまでも自分の応援しているチームが勝った場合ですが…。

しかし、なぜ”サヨナラ“勝ちなんでしょうか?一体誰にサヨナラなんでしょうか…?今度はサヨナラ勝ちの由来について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク


サヨナラ勝ちの由来

079969
野球は言わずと知れたアメリカ生まれのスポーツです。

じゃあ、日本の野球ではなく、アメリカのベースボースでは、サヨナラ勝ちのことを、なんと呼んでいるのでしょうか?

英語では何と言う?

サヨナラ勝ちは英語では、「walk-off win」と言います。walk-offとは立ち去るという意味です。サヨナラ負けしたチームのピッチャーがマウンドから立ち去る形で試合が終わることから来ています。

「good-bye win」とか「good-bye game」じゃないんですね…!

ハイテンションだからサヨナラ!

じゃあ、サヨナラ勝ちの由来って何なのでしょうか?英語に由来が無いのなら、本当の由来って何なのでしょうか?

実はサヨナラ勝ちは日本の野球の用語なのです!勝ち越し点が入った途端に試合終了になることから、「試合終了、それではさようなら!」のさようならが訛って、サヨナラになったのです。

野球中継の実況か、スポーツ新聞の見出しが由来と言われていますが、詳細は定かではないようです。

最近はアメリカのベースボールでも似たような表現があります!アメリカの野球中継の実況を聞いていると、選手がサヨナラホームランを打った時に、アナウンサーが「good-bye Homerun!」と叫んでいるのをたまに聞きます。これって直訳すると”サヨナラホームラン”ですよね!?

この場合の”good-bye”や”サヨナラ”は、”あばよ!”に近いニュアンスです。つまり、追いつめられていた側のチームが、試合をひっくり返した喜びと興奮から「やったぜ!こっちの勝ちだ!バイバイ、あばよ!」みたいなノリです。

日本の場合も同様で、かなりハイテンションな「さようなら!」ですが、が訛って「サヨナラ」になったのが由来なのです!

スポンサーリンク


まとめ

731746eb777b5b9b66d4a8cb382240c4_s
野球のサヨナラ勝ちのサヨナラはかなりハイテンションな、「さようなら」が由来でした。

なんで「サヨナラ」なのか、ずっと疑問だったので、スッキリしました。

しかし、サヨナラ勝ちしたチーム側は、ハイテンションな「さようなら」かもしれませんが、負けたチーム側は、やけっぱちな「さようなら」かもしれませんね…。


スポンサーリンク


2 Responses to “サヨナラ勝ちの意味と由来!いったい何にサヨナラなの?”

  1. Toshifumi Wase より:

    サヨナラゲームの由来ですが、こちらではアメリカの実況だということですが、自分が聞いたところによると、日本の実況が由来だと聞いたことがあります。それをアメリカが真似した
    のではないかと思いますが、正確なところはいかがでしょうか?

    • yahuhichi より:

      Toshifumi Waseさん

      コメントしていただきありがとうございます。

      コメントをいただいて改めて調べてみたのですが、ご指摘通り、”サヨナラ”の由来は確かに日本の野球にあるようです。
      記事の本文もアメリカのベースボールが由来のように読めてしまうので、誤解が無いように修正しました。

      丁寧にご指摘いただいてありがとうございました!
      今後は良く調べて正確に誤解の無い記事を書くようにしていきます。

コメントを残す



このページの先頭へ