ハウステンボスのチケットをすぐに割引するテクニック!



ハウステンボスは異国情緒漂う街並みと、チューリップやバラなど一年中様々な花が楽しめるテーマパークです。また、夜は美しいライトアップで町中が、光り輝く幻想的な空間になります。

そんなハウステンボスに行くなら少しでもお安く行きたいですよね?

そこで、今回はハウステンボスのチケットを割引するすぐに使えるテクニックをお伝えします!

スポンサーリンク


ハウステンボスのチケットの種類と通常価格

16d1ec332ac3058397d23f010f2ee157_s
まずはハウステンボスのチケットの通常料金を見てみましょう。

【パスポート】
種別 大人(18歳以上) 中人(中学生・高校生) 小人(4歳~小学生) シニア(65歳以上) 備考
1DAYパスポート 6,500円 5,500円 4,100円 6,000円 1日間有効
2DAYパスポート 11,500円 9,500円 7,500円 1,1000円 2日間有効
3DAYパスポート 14,800円 13,300円 10,000円 14,300円 3日間有効
光の宮殿イルミパスポート 4,900円 4,100円 3,200円 4,400円 16時以降

【満喫チケット(一部施設利用込み)】
種別 大人(18歳以上) 中人(中学生・高校生) 小人(4歳~小学生) シニア(65歳以上) 備考
満喫チケット 4,500円 3,500円 2,200円 4,500円 1日間有効

【散策チケット(対象施設利用無し)】
種別 大人(18歳以上) 中人(中学生・高校生) 小人(4歳~小学生) シニア(65歳以上) 備考
散策チケット 4,000円 3,000円 1,700円 4,000円 1日間有効
ナイトローズチケット
または
ナイトあじさいチケット
3,800円 2,800円 1,700円 3,700円 16時以降
光のナイト散策チケット 3,600円 2,600円 1,600円 3,600円 18時以降

詳細はハウステンボスの公式サイトをご覧ください!

スポンサーリンク


すぐに使える割引テクニック!

5bb92ae4f6553a985157f64c56294a2c_s
それでは、ハウステンボスのチケットを割引するテクニックを紹介します。人気のテーマパークなので、あまり割引手段が無いので、すぐに使えるわけではない方法も一部紹介しています。

時間に余裕があれば、それらの方法も使ってみてください!

JAFカード

まずはJAF(日本自動車連盟)のカードの割引です。

JAFカードを持っていると、会員優待サービスが利用できます。1DAYパスポート購入時にJAFカードを提示することで、最大5人まで200円引きになります。

JAFカードを既に持っている場合は、すぐに割引できるので、是非使ってみてください!

JAFのWebサイトはこちらです!

エポスカード入会

エポスカードを持っていると、1DAYパスポートの料金が7%割引になります。また、それ以外にも園内のレストランやお土産物店も7%割引になります。

割引金額としては、エポスカードの優待サービスが一番です!

ただし、エポスカードは入会金・年会費無料ですが、クレジットカードなので審査があります。そのため、発行までに時間がかかるので、ハウステンボスに行くまでに時間があるのであれば、おすすめの方法です!

エポスカードはこちらから入会の申し込みをすることができます!

ヤフオク

ヤフオクにはハウステンボスのチケットや割引券が出品されていることがあります。

“ハウステンボス”で検索すると、出品されているチケットを確認することができます。

競争率が激しい上に、熱くなり過ぎると値が上がって、大した割引にならないこともあるので、十分注意してください!

yahooデイリーPlus

yahooデイリーPlusのベネフィットステーションには、ハウステンボスの割引サービスがあります。

1DAYパスポートが大人、中人、小人の全てで200円割引になります。

yahooデイリーPlusは540円の会費がかかってしまいますが、他にも様々なサービスがあるため、調べてみてハウステンボス以外にも、良さそうなサービスがあるのであれば、入ってしまうのをおすすめします!

yahooデイリーPlusはyahooこちらです!

金券ショップ

大黒屋などの金券ショップにもハウステンボスのチケットや割引券が、売っていることがあります。

売ってるときもあれば売ってない時もあるので、こまめにチェックする必要がありますが、手軽に入手可能です。

大黒屋のサイトはこちらです。

スポンサーリンク


まとめ

757eec0c71a34b23f7e0f64f9d0e555f_s
今回はハウステンボスのチケットを割引するテクニックをお伝えしました。

ハウステンボスはとても人気のテーマパークのため、割引券の競争率も高いです。

今回紹介したテクニックを賢く使って、お得にハウステンボスに行ってくださいね!


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連コンテンツ


コメントを残す



このページの先頭へ