節分に落花生を撒く地域がある!?その理由は実に合理的!



節分には豆まきがつきものです。節分では大豆を撒くのが一般的ですが、最近、節分の事を色々調べていると、節分に落花生を撒く地域があることが分かりました!

なぜ、落花生なんでしょうか!?気になると調べずにはいられないのが、私の悪い癖です…。

というわけで、節分になぜ落花生を撒く地域があるのか?その理由を調べてみました。

スポンサーリンク


節分に落花生を撒く!?

b08a585fd72378aad1ff83b2bef80380_s
節分には大豆を撒くのが当たり前だろうと思っていたら、実はその常識が通じない地域があったのです!なんと以下の地域では、大豆ではなく落花生を撒きます!これらの地域では落花生が常識で、大豆を撒くのは非常識なんだそうです。

【節分の豆まきに落花生を使う地域】
  • 北海道
  • 新潟を始めとした北陸地方
  • 宮崎、鹿児島などの南九州地方
  • 東北地方全域

私は落花生を撒く地域があるということを知らなかったので驚きです!しかし、なんでまた落花生を撒くのでしょうか?

スポンサーリンク


落花生を撒く理由

大豆ではなく落花生を撒くなんて、邪道な気がしますが、なぜ落花生なのでしょうか?

調べてみると実に合理的な理由であることが分かりました。

【節分に落花生を撒く理由】
  • 後片付けが楽!
  • 落花生は殻付きのまま撒くので、拾い易く終わった後の掃除が楽。特に北海道、新潟、東北地方の場合、雪の上だと拾い易い!

  • 撒いたものも食べられる!
  • 大豆の場合は豆の状態で撒くので、撒いた豆は食べることができません。しかし、落花生は殻付きを撒くので、撒いた落花生を拾ってそれを食べることができます。

  • 落花生が特産品だから(宮崎、鹿児島などの南九州の場合)
  • 宮崎や鹿児島などで、落花生を撒く理由は、単に落花生が特産品だからという理由だそうです。しかし、同じ名産地でも千葉は大豆を撒きます…。
個人的には節分の豆まきは食べ物を撒くというのが、もったいなくて抵抗があったのですが、落花生は地面に落ちていても殻を剥いてしまえば清潔なので、食べ物を粗末にしなくて済むというのはとてもイイですね!

スポンサーリンク


節分に豆をまく理由

7dfade69b9e9a5a097207d3c03a263a0_s
落花生を撒く理由には合理的な理由があることが分かりました。しかし、そもそも節分にはなぜ豆を撒くのでしょうか?

それは平安時代に遡ります。

【豆まきの由来】
鞍馬山に鬼が出て京都を荒らそうとしたため、祈祷して清めた豆を鬼に投げつけ、目をつぶして撃退したという言い伝えが始まりとされています。

ちなみに撒く豆はお祓いした豆を使うそうです。なるほど豆で鬼の目をつぶすわけですね~!そういえば節分の柊いわしの風習でも柊の葉のトゲが鬼の目に刺さってつぶすという言い伝えが出てきましたね。どうやら鬼は目が弱点のようですね。
節分にいわしを食べるのはなぜ?鬼は魚が苦手なの!?

b30030c2b620d933a8c99aae53864db8_s
しかし、鬼は目が弱点というのが分かりましたが、それでも豆なんかで鬼退治できるというのが釈然としません。

なぜ、鬼に豆が効果があるのでしょうか?調べてみると以下のような理由でした。

【節分に豆を撒く理由】
  1. 豆は「魔目」、「魔滅」という語呂合わせ
  2. 穀物には生命力と邪を払う力があるとされている

順番に説明しますね!

豆は「魔目」、「魔滅」という語呂合わせ

まず、最初の理由は語呂合わせです。

豆は、魔の目と書いて魔目(まめ)としたり、魔を滅すると書いて魔滅(まめ)という風に書けるので、邪をはらう効果があるというものです。

どうでもいいですが、昔の言い伝えって、こういうダジャレが多いですね…。

節分の豆については更にこちらの記事に詳しく書いているので、良かったら参考にしてください!
節分の豆の名前って何?生の大豆とは違うのでご注意!

穀物には生命力と邪を払う力がある

二つ目の理由は穀物は、生命力の塊のため邪を払う効果があるというものです。

確かに穀物は種なので、目を出して成長したら、何倍もの実を付けて増える力があるものなので、生命力の塊ですね!こちらの理由には説得力がありますね!

また、節分に豆を食べる理由は、こちらの記事にも書いているので、良かったらご覧ください!
節分に大豆を食べる理由!あなたは正確に説明できますか?

大豆である理由

節分の豆まきは元々大豆を撒くのが一般的だったわけですが、大豆でなくてはいけないのでしょうか?

調べてみたところ、実は大豆でなくてはいけない理由はないようです。

既に説明した通り、撒くものはお祓いをした豆(まめ)であれば何でも構わないのです。小豆でもグリーンピースでも、ピスタチオであっても問題無いのです!ただ、日本の食文化に最も馴染みのある大豆が最も一般的だからなのです。

大豆にこだわりがあるのかと思いきや、とても意外ですね~!

ちなみに豆を撒く時間は何時でもいいわけではありません。そのことについてはこちらの記事に書いているので、良かったらご覧ください!
節分の豆まきはいつするの?実は最適な時間があるんです!

まとめ

111374
節分の豆まきで落花生を撒くことは、食べ物を無駄にしないで済んで、とっても合理的なんですね!落花生を撒く地域があることを知らなかったので、最初は変だなぁと思いましたが、最後はとても納得しました!

もし、家庭で豆まきをするなら、落花生がおすすめですね!


スポンサーリンク

あわせて読みたい関連コンテンツ


コメントを残す



このページの先頭へ