飛蚊症の症状を軽減するには?結局方法はこれしかない!



私は小さいころから目の中にミジンコのようなものが飛んでるのが見えます。友人に話してみたら、みんな同じような経験があるそうです。

気になって、それが何なのかについて調べてみたところ、飛蚊症という目の病気であることが分かりました。

そこで、今回は飛蚊症の症状とそれを軽減する方法についてご紹介します!

スポンサーリンク


飛蚊症の症状

飛蚊症の症状はどんなものなのでしょうか?まずは飛蚊症の代表的な症状を見てみましょう。

ゴミが見える

蚊01 飛蚊症の代表的な症状は、ゴミのようなものが飛んでいるように見えることです。何だろうと思って、目で追っても、ひゅーっと逃げていってしまいます。

そのゴミのようなものが飛んでるのが、蚊が飛んでいるのにも似ているので、蚊が飛んでるように見える病気とういうことで飛蚊症と名付けられました。

通常は糸くずが飛んでるように見える程度の軽いものなので、気にはなりますが、日常生活には支障が出るほどのものではなく、放っておくと治ってしまうことが多いです。

しかし、稀に重症な物になると、綿ぼこりのようなものに見えることがあります。この場合は別の目の病気の可能性があるので、すぐに眼科に診てもらうことをおすすめします

なぜゴミが浮いてるように見えるのか?

19d87a0b9fc0980b80cf91e151c848d8_s それでは、なぜこのようにゴミが浮いてるようなものが見えるのでしょうか?

理由は眼球(目玉)の中の濁りです。眼球の中には硝子体という透明なゼリー状のもので満たされています。この硝子体の中に細胞の繊維硝子体の偏りなどがあると影が見えてしまうのです。

また、硝子体は通常は網膜という目の奥の膜とくっ付いていますが、加齢や目の打撲などによって、硝子体が網膜から剥がれてしまうことがあります。硝子体が網膜から剥がれてしまうと隙間ができてしまい、影ができてしまいます。

スポンサーリンク


飛蚊症の症状を軽減する方法

飛蚊症は普段は気にしなければ何の問題も無いのですが、気になりだすとやっぱりどうしようもありません。目の中にゴミが飛んでると集中力も散漫になりますよね?

そこで、ここからは飛蚊症の症状を軽減する方法を見ていきましょう!

食事の改善

まずは食事の改善です。硝子体の異常は活性酸素でもたらされるので、抗酸化作用のある栄養素は大切です。

また、ルテインは硝子体の元になる栄養素です。そして、アントシアニンは目の働きを良くする働きがあります。

そんな目の健康を保つ栄養素が取れる食材には以下のようなものがあります。

【飛蚊症軽減に役立つ栄養素と食材】
  • ビタミンA,C,E
  • トマト、人参、かぼちゃ、ニラ、さつまいも、キウイフルーツ、その他様々な緑黄色野菜

  • ルテイン
  • ケール、ブロッコリー、ほうれん草

  • アントシアニン
  • ブルーベリー、ぶどう
やっぱり緑黄色野菜が重要ですね!どんな病気の予防でもそうですが、緑黄色野菜の多い食生活は健康的です!

目を酷使しない

目を酷使することは、硝子体の濁りや偏りを生む原因になります。特に現代はパソコンで仕事をすることも多いため、昔に比べて目の負担が大きい時代になっています。

意識して目を労わって酷使しないことが重要です!

紫外線を避ける

206069 硝子体の異常は活性酸素によっても引き起こされます。紫外線は活性酸素を大量に発生させるため、紫外線を遮断することは有効な方法です!

外出する時はサングラスをかけて出かけると良いです。また、パソコンのディスプレイも紫外線を出しているので、パソコンのブルーライトを遮断するメガネをかけて仕事をするのも有効です。

目が乾燥しないようにする

地味ですが、重要です。目が乾燥していると硝子体の萎縮を起こして、それが原因で飛蚊症が悪化することもあります。

ドライアイ用の目薬を使うなど、目を乾かさないことが重要です!



また、飛蚊症の原因について書いた記事もあるので、良かったら参考にしてください!
飛蚊症の原因!若いからって油断していると怖い病気かも!

スポンサーリンク


まとめ

092968 飛蚊症を軽減する方法はやっぱり生活習慣や食生活の改善が大切でした。都合の良い特効薬など無いのですね~!

私もよく飛蚊症の症状がでるのですが、そんな時はやはり働き過ぎのことが多いです。

ゴミが飛んでるのが見えたら、目からのSOSサインと思って、目を休ませてあげてください!


スポンサーリンク


コメントを残す



このページの先頭へ