バレンタインの男の本音!誤解や困惑を与えてませんか?



バレンタインデーは男性も女性もワクワク、そわそわするのではないでしょうか?私の子供の頃の場合、今年こそは、もしかしたらチョコレートが貰えるかもしれないと毎年期待感を持って学校に行き、放課後も意味なく校舎に残っていたりしましたが、チョコレートを貰えたことはありませんでした…。

それはさておき、最近では義理チョコだけでなく、友チョコなどというものも出てきて、本来の特別な男性にあげるという意味が変化してきています。そんな中でチョコを貰う側の男性にも少なからず困惑する場面もあったりします。

今回はせっかくのバレンタインを素晴らしいものにするために、バレンタインの男の本音から、どのようなチョコの上げ方をすればよいかを検証してみます!

スポンサーリンク


バレンタインの男の本音

b7b59809c3b659d21448eb423daa9b03_s
バレンタインデーというのは、男にとって複雑な日です。ワクワクして嬉しい反面チョコを貰えなくてガッカリさせられる、そんな日でもあります。

もちろん女性も心を込めて準備してくれて、ドキドキしながら渡してくれるわけなので感謝なのですが、男性にとって、特に独身で彼女がいない男性にとっては、あまり嬉しくないどころか気分が滅入る日でしかありません。

そんなバレンタインデーの男性の気持ちを見てみましょう。

チョコレートをもらう事について

バレンタインデーに女性からチョコレートを貰うということは男性にとってどういった気持ちになるのでしょうか?それは一般的な男性が望むことを見ていくことで分かります。

【男性の望むこと】
  • 尊敬されること
  • 能力や功績を称賛されることは、男性にとって一番の喜びに感じるポイントです。

  • 支配すること
  • 何かを勝ち取ったり、グループで影響力を発揮してコントロールすることは男性が誇りに感じることです。

  • 依存されること
  • 頼りにされたり、相談されたりすることで、自分が必要とされていることを感じるのを喜びます。

つまり男性にとっては、物を貰うということ自体には大して喜びを感じません。物を貰うことで、尊敬や依存を感じて、相手が自分の支配下にあると実感することが何よりの喜びなのです!

こうしてみると男性は傲慢な感じがしますが、これは全て男性の自信の無さの裏返しです。男性というのは常に心の深い部分で強くなって、人より前に出なくてはいけないという気持ちがあるため、それができていないと自信の無さや逆に強がったり、傲慢な態度になってしまいます。

要は男性はおだてていれば、機嫌が良いということです。

ホワイトデーのお返しについて

今度はバレンタインにチョコレートをもらった後、ホワイトデーのお返しについての男性の気持ちを見てみましょう。

女性は深くて親密なコミュニケーションで繋がりが深まります。そのコミュニケーションには。物品をあげたり、もらったりすることも含まれます。女性はその物がそれほど高価でなくても、プレゼントを貰うこと自体で喜びを感じます。

一方で男性は言語を使ったコミュニケーションや物品の交換などはあまりせず、何か大きな仕事を一緒に成し遂げたり、一緒に困難を乗り越えたりすると関係が深まります。したがって、実は物を貰うということ自体にはあまり喜びを感じません。プレゼントを貰うことで、自分に対する尊敬や依存を感じた時に嬉しいと感じるのです。

そのため、男性にとって誰かにプレゼントをあげるということは、あまり普段やりません。本当に信頼を勝ち取りたい特別な相手に対してだけ、プレゼントをあげるのが男性です。基本的に誰かのプレゼントを考えることは男性にとっては悩ましくて面倒くさいことなのです。

これをホワイトデーのお返しに当てはめて考えてみましょう。男性は彼女や妻などの特別な女性に対しては、信頼を勝ち取って喜んでもらうために喜んでホワイトデーのお返しをしますが、そんなに親密じゃない女性に対しては煩わしく感じてしまいます。何しろその人は信頼を勝ち取る必要がないからです。

ここまで読むと男性は打算的で、わがままな感じがしますが、あくまでも基本的な思考パターンがこうだというだけで、どんな男性も女性に喜んでもらおうと失敗しながらも努力してますよ!

男性にとって義理チョコは有難迷惑!

225374
ここまでバレンタインに関する男性の基本的な気持ちを見てきましたが、これを踏まえるとバレンタインにやってはいけないことが見えてきます。それは義理チョコです。

男性は大して親しくない女性から義理チョコを貰っても喜びを感じないだけでなく、お返ししなければいけないというプレッシャーを感じます。また、親密でない女性に対してのホワイトデーのお返しというのは、どういった物をプレゼントすれば良いのかは悩ましいです。

一方で特別な女性からのチョコレートは、もちろんとっても嬉しいですし、ホワイトデーのお返し選びも喜んですることができます。

したがって、彼氏や夫、親友、特別に感謝したい人以外への義理チョコはやめておいた方が無難なのです。

スポンサーリンク


相手との関係とあげるチョコレートの相関性

というわけで、バレンタインのチョコをあげる際の自分と相手との関係から、あげるべきチョコを分かり易く表にしてみました。バレンタインの時の参考にしてみてください!

彼氏 友人 お世話になった方 職場の同僚 備考
高級なチョコ × × 高級なチョコは相手に誤解を与えたり、ホワイトデーのお返しに気を遣わせてしまうので、要注意
バレンタイン用の普通のチョコ ×
市販のチョコ × やらないよりはマシですが、やはり特別感が出ないです
手作りチョコ どのようなチョコかによって判断は難しいですが、相手に誤解を与えないことにだけ注意
【凡例】
  • ○:あげると喜ばれる
  • △:あげても喜ばれないかも
  • ×:あげない方がよい

スポンサーリンク


チョコだけでなくメッセージカードを!

バレンタインではチョコレートを贈りますが、その際にはメッセージカードを添えるのが断然におススメです!既にお伝えした通り、男性は物よりも尊敬や感謝のメッセージの方がより嬉しいです。そして、何よりもメッセージがあればどういう意味でチョコをあげているかが伝わるので、相手に余計な誤解を与えずに済みます。

チョコだけでなく、メッセージを送ることもおすすめです!ポイントはバレンタインデーで一気に決めようとせずに、関係を作るためのきっかけにすることです。そのため、いきなりメッセージカードのなかで告白したりしないことが大切です。

そのあたりのコツはこちらの記事に書いているので、参考になさってください!
バレンタインのお菓子の意味?それは親密になるきっかけ!

スポンサーリンク


まとめ

113365
バレンタインデーには女性の皆さんは特別な想いを込めて、チョコレートを準備してくださっています。そのチョコレートを貰える男性は本当に恵まれていると思います。女性の皆さんには本当に感謝です!

今回は男の本音を色々と書いてしまいましたが、バレンタインは男女共に特別なイベントなのに、気を付けないと相手に誤解や困惑を与えたりしてしまいます。そのために男性の気持ちを理解して、失敗しないようにしてくださいね!

他にもバレンタインデーのプレゼントの選び方や、本命チョコの渡し方などをこちらの記事に書いているので、良かったら参考になさってください!
バレンタインのプレゼント!彼氏が高校生、大学生なら何あげる?
バレンタインの本命チョコの渡し方!年代別のコツを伝授!

私も最近はバレンタインにチョコレートをくれる女性たちに感謝が足りないので、寂しかった子供の頃を思い出して、心を入れ替えたいと思います。


スポンサーリンク


コメントを残す



このページの先頭へ