ゴキブリが出ない方法とは?一生お別れできる対策を紹介!



ゴキブリが好きなんて人は日本にはいないと思います。管理人の私も大嫌いです。不潔で気持ち悪いというだけでなく、人の家に断りも無く住み着いて、家主を不快な気持ちにさせるという厚かましさにとても腹が立つのです!

そのため、一度ゴキブリが出没すると、たとえその一匹を退治できたとしても、他にも住み着いてるのではないかと思うと気持ち悪いし、腹立たしいやらで、とても嫌な気持ちになります。

やっぱり、誰でもゴキブリがいない家に住みたいと思うのではないでしょうか?

というわけで、あなたの家からゴキブリを出なくするための方法をお伝えします。これで一生ゴキブリとお別れできるかも!?

スポンサーリンク


ゴキブリの習性

166122
ゴキブリとお別れするための第一歩はゴキブリの習性を知ることです。まず、ゴキブリの習性から見ていきましょう!(知りたくないとは思いますが…)

行動の習性

ゴキブリは夜行性で、元々は熱帯雨林に生息していました。ゴキブリの体内に住んでいる微生物の働きのおかげでタンパク質などは自分の体内で生産できるため、腐った落ち葉や樹木、動物の死骸や糞までも食べてしまう雑食性の昆虫です。

そんなゴキブリの一部が人間の住む都市部に進出しました。ゴキブリは、元々は熱帯雨林に生息するため、寒さに弱いのですが、常に生活熱があり、何でも食べられるゴキブリにとっては、様々な食べ物がある人間の住む場所は楽園ともいえる場所なわけです。

そんなゴキブリは都市部に進出して、更に何でも食べるようになりました。以下がゴキブリが食べちゃうものです。

【ゴキブリが食べる物】
  • 野菜くず
  • 肉や魚のガラ
  • 人間の爪
  • 人間の垢
  • 抜け毛
  • プラスチック
  • 石鹸

生ごみとして捨てられてるような残飯から、人間の体から出た物も食べてしまいます。自分の体から出たものまで食べられてると思うと、凄く気持ち悪いですね…。

更にはなんとプラスチックや石鹸などの石油を原料としたものも食べてしまいます!

ゴキブリの機動性

次にゴキブリの運動能力についてです。

270802 私は思うのですが、ゴキブリは気持ち悪くて不潔で触るどころか見るのも嫌な害虫ですが、それだけなら大して怖くないのではないかと思います。あの機動性の高さが加わることで、脅威が増しているのではないかと思います。

驚くべき『スプリント力』と、時には『空を飛ぶ』という機動性を備えています。

ゴキブリのスプリント力は1秒に1.5mもの距離を進みます。自分の体長の50倍くらいの距離を一気に走ることができます。もし、自分の身長の50倍を1秒で走れる人間がいたら100mを1秒ちょっとで走れる計算です。それってもはや姿が見えないくらいの速さです!

しかし、飛ぶ能力に関しては大したことはありません。ゴキブリは羽はあるものの飛ぶというよりは滑空するといった感じなので、遠くまで飛び去るといったことはできません。でも、飛ぶ時はなぜかこっちに向かって飛んでくるので、飛ぶ能力に対する恐れは、きっとその印象のせいなのでしょう…。

好きな物

ゴキブリが好きな物は、やはり食べ物全般ですが、その中でも臭いの強いスパイスが大好物です!

また、ゴキブリが好きな物として有名なのは玉ねぎです。よく玉ねぎを利用したゴキブリ捕獲装置などもありますね!

その他には、炭水化物や甘い食べ物肉や魚など栄養価の高い食べ物全般であれば何でもゴキブリの大好物です。こういった食べ物は必ず密封した容器や冷蔵庫に保存して、ゴキブリが侵入できないようにしましょう。

【ゴキブリが好きな食べ物ランキング】
  1. 八角
  2. 玉ねぎ
  3. 山椒
  4. 甘いお菓子
  5. 肉や魚
上位の3つはゴキブリが好きな強い臭いを出す食べ物なので、扱いには特に注意が必要です。

また、食べ物以外では、ゴキブリは暖かい場所を好みます。元々は熱帯雨林に生息していたゴキブリは暖かい場所を好みます。そのため家庭でも冷蔵庫や家電の裏など熱を発する場所を好んで巣にすることが多いのです。

そして、何といってもゴキブリが生きる上で一番必要とするのは水です。ゴキブリは水が無ければすぐに死んでしまいます。常に水を求めて動き回っているため、キッチン以外にも、トイレや風呂場でゴキブリに遭遇することがほとんどです。

嫌いな物

062983 逆にゴキブリが嫌う物は何でしょうか?

ゴキブリが苦手とする環境は寒い場所、乾燥している場所です。前述の通りゴキブリは熱帯雨林に生息していたため、寒い場所や水の無い環境では生きていけません

そのため、暖かい都市部の建築物を除いては、北海道にはゴキブリが住んでいません。ただ、家の中に住み着いているゴキブリを追い出すためには家の中を寒くしたり、水を絶ったりするのは、難しいことです。

そこで、次から実用的なゴキブリ追放の方法を見ていきます!

スポンサーリンク


ゴキブリを追い払う対策

ここからはゴキブリとお別れするための方法を見ていきます。

よくゴキブリが出ないようにするには家の中に残飯などを残さずに清潔に保つことだと言いますが、既にお伝えした通り、何でも食べちゃうゴキブリには実はあまり効果がありません。

そこで、ここではゴキブリの嫌いな物を駆使して、家から追い出してしまう方法を見ていきます!

アロマ

自然界の様々な植物には、独特の強い香りを持つものがあります。例えばミントなどの強いメントールの香りのするハーブなどが効果的です。他にも以下のハーブはゴキブリを遠ざける効果があります!

a05e085277e5ed2208892d4f9568f54b_s 【ゴキブリが嫌いなハーブ】
  • ゼラニウム
  • レモングラス
  • キャラウェイ
  • クミン
  • ラベンダー
  • ユーカリ
  • レモン

元々、ハーブに強い香りがあるのは虫や動物に食べられないように、毒となる物質を出しているからなので、そういったハーブを使うことは効果的です。

具体的な使い方としては、そういったハーブのポプリなどを家の中に置いておくとゴキブリを追い出す効果があります。また、ゴキブリが侵入し易いベランダやドアの近くにそういったハーブを植えたプランターを置いておくのも効果的です。

猫を飼う

ゴキブリの天敵を家に飼うという方法です。

ゴキブリを好んで食べる虫はアシダカグモという家屋にも生息するクモです。大きさは1cm~3cmにもなるクモでゴキブリを徹底的に食い尽くし、ゴキブリがいなくなるとその家を出ていきます。そのため、アシダカグモを見かけたら、殺さずに放っておくことも場合によっては有効です。

fb7ed889d21980a815c4820e216baed0_s
しかし、アシダカグモ自体がクモが苦手な人にとっては、怖くて気持ち悪いですし、意図して家で飼えるものでもありません。

そのため、おすすめなのが猫を飼うことです。猫もアシダカグモと同じようにゴキブリの天敵です。猫は動き回るクモを捉えて食べたり遊び道具にしたりするため、ゴキブリ対策としては有効です!

高層階に住む

c47e81f2b67d5ecd30e78ca8a5cf886a_s
実は一番確実な方法はマンションなどの高層住宅に住むことです。大体5階以上の階層になるとゴキブリの出現率は減ります。私は現在マンションの上層階に住んでいますが、ゴキブリが出現したのは1回だけです。

唯一のゴキブリが出現したのも、隣の部屋に新しい住人が引っ越してきた直後で、そのゴキブリも動きが鈍く弱っていたことから、隣人が引っ越してきた時に家具にくっ付いてきたゴキブリだったのでしょう。

そのため、事実上外から侵入してきたゴキブリは今のところゼロです。

本当に一生ゴキブリとおさらばしたい人は、5階以上のお部屋に住むことが良いかもしれません。

しかし、残念ながらゴキブリが出てしまった時は、心を奮い立たせて退治してしまうしかありません。ゴキブリを退治する方法をこちらの記事に書いたので、良ければご覧ください!
ゴキブリの退治方法!殺虫剤が無い時は洗剤で安全清潔に!

スポンサーリンク


まとめ

062982 今回はにっくきゴキブリとおさらばするための対策について見てみました。

ゴキブリは本当に不快な害虫です。一匹見かけただけで、本当に気持ち悪い存在なので、是非今回紹介した方法でゴキブリときれいさっぱりお別れしちゃってください!


スポンサーリンク

コメントを残す



このページの先頭へ