東京ディズニーリゾートのチケットのすぐに使える割引テクニック!



東京ディズニーランドに初めて行ったのは小学校2年生の頃でした。その頃はJR京葉線などなかったので、地下鉄東西線の浦安駅からバスに乗って行ったのを覚えています!あの頃はカリブの海賊程度の落差でビビりまくりで、でも楽しくて何回も乗ったものです!

大人になるまではしばらく行ってませんでしたが、東京ディズニーシーができて初めて行ってからは、もっぱら東京ディズニーシーにばかり行くようになりました!恥ずかしながら、ダッフィーが好きで、新しいダッフィーグッズが出るたびについ行ってしまいます…。こんなオッサンなのに恥ずかしい限りです(^_^;)

IMG_2654
ちなみにこの写真はジェラトーニが、発売された直後に行った時の写真です。こんな調子で新しいグッズが出るたびに行っちゃいます…。

しかし、東京ディズニーリゾートは、どんどん値上げしていて、なかなか気軽に行ける場所でなくなってきました。そこで、今回は東京ディズニーリゾートのチケットのすぐに使える割引テクニックをお伝えします!

スポンサーリンク


チケットの種類と通常価格

IMG_1768
まずは東京ディズニーリゾートのチケットの通常料金を見てみましょう!

チケット名称 大人 中人 小人 シニア
1デーパスポート 7,400円 6,400円 4,800円
シニアパスポート 6,700円
スターライトパスポート 5,400円 4,700円 3,500円
※1
アフター6パスポート 4,200円 4,200円 4,200円
※1
2デーパスポート 13,200円 11,600円 8,600円
※2
3デーマジックパスポート 17,800円 15,500円 11,500円
※2
4デーマジックパスポート 22,400円 19,400円 14,400円
※2
2パーク年間パスポート 93,000円 93,000円 60,000円 79,000円
東京ディズニーランド年間パスポート 63,000円 63,000円 41,000円 53,000円
東京ディズニーシー年間パスポート 63,000円 63,000円 41,000円 53,000円
団体パスポート 6,700円 5,800円 4,300円
※1
※1:大人用のチケットを購入してください。
※2:期間限定のシニア用マルチデーパスポートを購入してください。

他にもオンライン限定販売のチケットがあります。詳しくはこちらの公式サイトをご覧ください!

スポンサーリンク


各種割引チケットと入手方法

それでは、割引チケットの入手方法を見ていきます。さすがに大人気のテーマパークだけあって、割引手段は限られますが、少しでもお得になる方法を探してみました!

期間限定の割引などもあるのですが、比較的に期間的に限定されず、誰でも使えるものを選んでいますが、それでもある程度限定されてしまいます。

オフィシャルスポンサー企業にお勤めの方にお願いする

お知り合いに東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサー企業にお勤めの方がいればその人にお願いするという方法です。ディズニーランドとディズニーシーの両方に入園できるワンデーパスポートが、通常より大体1,000円くらい安く購入できます。このパスポートは入園制限している時でも入園可能です!

実は管理人の私も一番よく利用している方法だったりします。親しくしている人の中にオフィシャルスポンサー企業にお勤めの方がいる事が条件なので、あまり汎用的ではないのでが難点ですが、逆にお知り合いの中にそういった方がいれば一番良い方法かもしれません。

東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサー企業は以下の企業です!

NTTコミュニケーションズ NTTドコモ 花王 キッコーマン KIRIN
講談社 ENEOS JCB 第一生命 TAKARA TOMY
スターライトパスポート ニチレイ 日本通運 JAL コカ・コーラ
日本UNYSYS ハウス食品 Panasonic FUJIFILM BRIDGESTON
プリマハム みずほ証券 三井不動産 明治 ヤマザキ
UCC ユーハイム

首都圏ウィークデースペシャルパスポート

首都圏の都県に在住・在勤・在学である人を対象とした割引チケットです。対象の都県は以下です。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 茨城県
  • 群馬県
  • 栃木県
  • 山梨県

首都圏ウィークデースペシャルパスポートは毎年3月上旬から7月の夏休み直前まで販売されていて、価格はそれぞれ、大人:6,400円、中人:5,600円、小人:4,200円のワンデーパスポートです。名前の通り、平日しか利用できないのでご注意ください。

ファンダフルディズニー会員になる

ファンダフルディズニーとは、東京ディズニーリゾートのファンクラブで、入会すると様々な特典があります。年会費が3,240円かかりますが、会報誌やメンバー限定スペシャルグッズ、期間限定特典などの様々な特典を受けられます。

その特典の一つに特別価格のワンデーパスポートがあります。価格はそれぞれ、大人:6,400円、中人:5,600円、小人:4,200円です。

年会費がかかってしまうので、特典に興味がある方向けですね。

金券ショップ

大黒屋のような、金券ショップのサイトで探せば、各種チケットが格安で購入できることがあります。

大黒屋のサイトはこちらです。

このサイトから”その他チケット”の「Disney(ディズニーランド・シー)」のリンクをクリックするか、”ディズニー”や”ディズニー パスポート”などのキーワードで検索すると見つけることができます。

ヤフオク

ヤフオク!に東京ディズニーリゾートの各種チケットが出品されていることがあります。

“ディズニー チケット“や”ディズニー パスポート”などのキーワードで検索してみてください。

うまくいけばかなり安く入手できるので、チェックしてみてください!

ただし、2013年から東京ディズニーリゾートのチケットは、それまでは使用済みのチケットには穴を開けていたのが、2013年以降はバーコードを読み込んで、使用済みかどうかをチェックするようになりました。そのため、一見しただけでは使用済みかどうかが分からなくなってしまいました。

金券ショップやネットオークションでディズニーリゾートのチケットを購入する際は、この点に注意して、十分に信頼できる相手から購入するようにしてくださいね。

e67151b5bc675ba6f64ac128e31b3b7a_s
スポンサーリンク


まとめ

やはり、人気のテーマパークだけあって、割引方法の種類や、割引額は少な目ですが、少しでもお得にディズニーを楽しめるようにここで紹介したテクニックを是非利用してみてください!

また、新しい割引テクニックが見つかったら紹介していきます!

他にもレジャー施設のチケットを割引する方法を紹介した記事もありますので、良ければご覧ください!
テーマパークや遊園地のチケットの割引テクニック!


スポンサーリンク


コメントを残す



このページの先頭へ